憧れの別荘ライフを満喫するために押さえておきたいことは?

目的に合う別荘地を選ぶポイント

別荘地の購入を検討するにあたり、避暑やレジャー、休養など目的に合う物件探すことがとても大切です。特に、リゾート地の周辺にある別荘は、中古でも高額な価格が設定されているところもあり、納得のいくまで複数の不動産会社に足を運ぶこともおすすめです。最近では、天然の木材やシンプルな工法を用いた別荘地の魅力について、様々な媒体で取り上げられるようになっています。例えば、コテージやテラス、システムキッチンなどが完備されている別荘については、夏休みなどの長期休暇を有効に過ごすために魅力的なものとして捉えられることがあります。そこで、別件選びに悩んでいるときには、購入者の多い別荘地の特徴を把握してみることがおすすめです。

別荘ライフには税金も掛かる

リタイア後に別荘ライフを考えている人は少なくありませんが、将来的な出費に備えるために、早いうちから不動産取得税や固定資産税をはじめとする税金のルールについて理解を深めることが大事です。特に、観光地として全国的に知られている一等地で別荘を購入する場合には、住宅の購入金額にかかわらず、税金の負担が重くなる傾向があり、余裕を持って資金計画を立てる必要があります。また、別荘に住んでいない時期が長い場合であっても、毎年一定額の固定資産税が発生するため、場合によっては税理士や公認会計士などのプロに相談をすることがおすすめです。なお、別荘ライフに必要なコストについて詳しく知るために、信頼のできる不動産会社にサポートを受けることも大切です。

八ヶ岳の別荘の周りには自然で囲まれていて、山では山菜がとれますし川では魚やカニがとれます。それらを料理して食べる事もできます。

You May Also Like