賃貸住宅選びで失敗したくない!適切な選定方法を知っておこう

周囲の環境に注意して選択しよう

賃貸住宅を選択するときに知っておきたいのが立地条件です。駅から近い場所などは移動が大変楽です。しかし、立地のみで選んでしまうと周囲の環境が疎かになってしまい生活が面倒になってしまうでしょう。基本的の駅の近くにある物件は人通りが多いです。それだけに賑わっているため、夜など騒音で眠りにくいといったデメリットもあります。また、学生街で夜になると騒がしい、サラリーマンが多い場所だと酔っ払いがうるさいといったトラブルも考えられます。駅の近くにある物件よりは、駅から少し離れた場所で人通りが少なめの物件にすると騒音を気にする必要がありません。実際に駅から歩いて負担がない程度の距離にある物件がおすすめです。

諸費用も考慮して選ぶのが大事

賃貸住宅を選択するときには毎月家賃が発生します。ただ、契約時には家賃以外にも諸費用が発生するので注意しておきましょう。かかる費用として敷金や礼金などがあります。他にも前家賃は家賃の1ヶ月分を支払う必要があり、入居する月の家賃を支払います。3月に契約をして入居する場合は4月分の支払いをしないといけません。仲介手数料は家賃の半分から1ヶ月分が必要です。火災保険も最大2万円程度かかかってしまいます。これらの諸費用を考慮して物件選びをしないと費用が足りなくなってしまう可能性があります。初期費用の相場は家賃の最大5倍位かかってしまうのでしっかり把握しておきましょう。なるべく費用を抑えたいときには礼金なしの物件を選ぶのがおすすめです。礼金なしで住める物件は早く入居してもらいたいと考えている大家さんが行っているサービスです。

オフィスやショッピングスポットが多く集まる都市部札幌。その札幌市の隣にあるのが江別市です。江別の賃貸は、そんな都市部にも行きやすく、生活に便利です。

You May Also Like